―流星の追憶― 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

サイト擬ファンタジーパロディのゲーム化妄想してみた。

 
えっちょっ何か凄いの来てるんですけどゥオオオオオ!!!!!



banas.jpg


「やっとWifi飛んでるホステルに来れたしゲーム妄想更新しようかなー」と思って
パソコン開いたらもうビックリですよ…!!とりあえず最低でも10本は予約しに行くレベル…!
なんというか、もう、タイミング的にも私の妄想下げた方が良いんじゃね?っていうかこんな面白そうなのがあれば別に無くて良いんじゃね?と呻吟せずにいられないぐらいでしたが
妄想自由だよ!気兼ねしなくて良いYO!!って叫んでる口でそれやっちゃまずいだろうということで、こちらも並行して更新していきます\(^o^)/
むしろいっそ二本セットで発売してくださいアマゾンさん!!!よろしくおねがいします!!!!


よ、よし、
なんとか平静を装いつつ追記作業がんばろう…!!






(最終更新 日本時間1.21 8:50)

→Episode3 Character(途中まで

次回追記予定→ Tale of Episode2
 




お久しぶり…ええと、五ヶ月ぶり?くらいかな?
ドイツ・フランクフルトよりブログ更新してみます。いえー。
下の記事で「次の更新は春カナー」とか言ってましたが、
旅行にも慣れてきたおかげか、空いた時間に小説書く余裕も出てきたので、
もうちょっと早くテラタタ話の続きもアップ……出来たら良いよね…^q^


と、まあ、ご挨拶はこれくらいにしておいて。
Twitterでもぼちぼち呟いてましたが、ほんとにタイトルそのまんまです、ハイ。
鷺ファンパロがもしゲームになったらこんなシステムでこんなストーリーかなーみたいな。
以前の設定記事とはまた別の突発ネタとして、軽い気分でお楽しみ頂けると嬉しいです。

あ、あと、該当ブログ記事でも散々書きましたが、
「妄想自由!むしろ上等!っていうかお願いします!」を前提にして考えたパロディなので、
私の妄想も単なる妄想の一つであって、
誰かが膨らませた別の物語や設定、世界観を否定するものではありません。
その辺だけは宜しくお願いします(´ワ`*)


というわけで。


・ちょっと悪ノリして、ゲームの取り扱い説明書みたいなイメージで書いてみました
・イラストやゲームシーンイメージは心の眼でお願いします^q^
・登場人物の設定分が前回のブログと少し違いますが、「ゲーム開始時に明らかにされている設定」というノリで書いたので、ネタバレ分を除いたりミスリード誘ってみたりしてます
・とかいって地味にそのまま摩り替えてある設定もありますごめんなさい←
・いや、実際に一本のシナリオとして考えてみたら矛盾点がいpp…

・今回の更新分では、まだ一部の鷺さん方にしか詳しく触れられてませんゴメンナサイ…。
・少しずつ?追記していくつもりなので、気が向いたら見に来て頂けると嬉しいです。


・こんなんなんですけど、宜しいですか?





Enter?




サイト擬ファンタジーパロディのゲーム化妄想してみた。…の続きを読む
スポンサーサイト
日記 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。