―流星の追憶― 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

いざ行かん冬の聖戦


目を背けるなこれが聖せゲフゲフ(略)

サンホラの聖戦と死神を脳内再生しつつおはようございます星詩です(笑)
まあ実際に聞いてるのは霧セカなんですけどね!;
(脳内でごっちゃになって色々大変)

えーと、とりあえず今妹と共に冬コミ向かってます。
そんなにがっついてる訳ではないのでのんびりと。
会場に着いて10時半くらいかなぁ?
某さんのサークルとサンホラ系とTOS狙って行ってきます。
…まあ多分こないだみたいに売り切れの乱舞だと思いますが(orz)
TOSにジャンル外にも関わらずがっつりハマっておりますええ…(逸れる目線)
…妹が借りてきた一冊の漫画から簡単になだれ込むとはねハハハ。…熱しやすいなあ!;

しかし電車を待っている間の妹との会話は、

「いつか本作りたいねえ」
「あーうん作りたいねえ」
「でもジャンルどうするのさ」
「…あー…オリジナル?どっちにしろ絶対よろずになるよね」
「えー一日目が良いー。お前何かのゲームにハマって」
「……えー」
「だってテイルズ好きだけど読むだけで充分だし」
「…まあまだ先の話だし」
「まあねー。とりあえずお姉ちゃんはアレだ、四勇者でコピー本やりたい」(笑顔)
「…………」(哀れむような目)
「な、何だよ良いだろ全部自分でやるから!せいぜい作っても自分の分入れて5部だよ! …別に良いだろクリカ(表なので電波妨害)書いたってさあ!」
「…頑張ってね」
「うん!頑張る! 大丈夫だよぬるいから+と×の中間だから! いやー、世界は広いよねえうん。なんつーか基準ズレてたみたい私。 あの二人はどう足掻いても×にはなれないね純粋だから」
「………」(無視)

周りに人がいなかったとは言え何という会話だ。
どっちがどっちのセリフだか丸分かりですアイタタ。
……うん!オリキャラ馬鹿万歳!!(…)

では一度この辺りで。
会場ついたらまた携帯から書くかもですー。

携帯から | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<慌しいながら | HOME | 色々修羅場>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。