―流星の追憶― 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

STEP

 
夢の叶え方なんて 

どの教科書にも載ってるわけがない

学校の授業で習えるわけがない


はっきり言ってしまえば 分かる人なんてきっと…


夢が叶えられるかなんて

誰が判断できることでもないし

占いなんかで決められるものですか

個人の偏見それだけで 私達を縛らないで


“そんな夢は叶うわけないだろう”

“そんな夢を見ていないで 現実を生きろ”


わたしのゆめはかなわない。

私の夢なのに どうして貴方が決める?


叶うかなんて 世界の誰にもきっと分からない

嘆くことなんて もう面倒だから 随分昔にやめてしまったわ

叶うか叶わないかなんて分からない

でも 

やってみなかったら 絶対に叶わない


諦めることは諦めた

往生際の悪い人間で結構

だって分からない 叶わないなんて誰が決めた?

それなら私は たとえ身体に傷を負おうとも

ぶつかってみようって決めたんだから


たとえ未来に

夢が叶わず 傷だらけで 大地に倒れふそうとも

それは数多い可能性の中の一つだけ

それなら私は

貴方の言う“数少ない”可能性にかけてやる


“そんな夢は諦めろ”

“お前に叶えられる訳が無い”


分かった分かった、分かったから。

私は“夢が叶えられない”。

それなら今すぐその事を、XやYの計算式で証明して


未来なんて分かりやしない

夢が叶うかなんて 絶対誰にも分かりやしない

あいにく私には 才能って事が理解できない

才能が無いなら その人の10倍でも頑張って 夢を叶えてやる


だから今 邪魔しないで

私たち 夢を持つ人が登る夢のSTEP

たとえ途中で落ちようとも たとえ途中で涙を流そうとも

たとえ途中で 諦めようとも――…

少なくても 今 そう、今

私たちは登っている


大人や先生や年上という立場の 大きな手で

私たちより背の高い 少し遠くまで見渡せるからって

私たちのSTEPを 塞がないでよ 頼むから


いつかたどり着く地平線の彼方

今ここから 見渡せる人なんているわけないんだから



“そんな夢は 叶わない”


それでも私はやってやる

叶うか 叶わないか

それを決められる人は残念ながら

この世界には存在しないって知ってるから


笑いたいなら笑いなさい

子供の戯言と笑いなさい

だけど私は知っている

私たちを笑うほとんどの人は

まだまだ人生のたった“半分”までしか 生きていないって事を ね
 
| コメント:0 | トラックバック:0 |
<<バトン返信! | HOME | Want Things Baton>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。