―流星の追憶― 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ド真っ黒

20080130224410
相変わらず現代文の論文と格闘してきました。あと仕上げだけ…!
三時間以上は書いてたのかな…?
なんて言うかもう、書いてる内に矛盾してくるわ脱線してくるわで大変でした。
なんとなく逆転裁判をやってるような心持ちで書いておりました。
とりあえず、Kは本当に可哀想な子だと思います、ハイ´`

んでは、電車来たので短いですがこれにて!
早く土日なれー!

携帯から | コメント:2 |
<<なりたくてなってる訳じゃない | HOME | とりあえず生存報告っ>>

この記事のコメント

遅くまでお疲れ様です(*^-^)b
こころってKはもちろん可哀想(とは違うかもしんない?)だと思うけど、先生(私)の人としての弱さも読んでて悲しくなるぜぃ(;ω;`)
2008-01-31 Thu 07:38 | URL | 723 #-[ 編集]
ありがとぉお(;ω;`)
がむばりますた…疲れたよー流石に;;

論文書きながらKの寂しさに凄い感情移入しちゃったんだよねー(´ワ`;)
あいつは…あいつは自分まで嫌って本当にひとりぼっちで…!!(←自重)
…げふげふ。でも私も本当に人間らしい奴だと思うんだぜ…弱いとことか。うん。

止まんなくなりそうだから自重するNE!
2008-02-01 Fri 13:40 | URL | 星詩里音 #DyqGaC5Q[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。