―流星の追憶― 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

眠過ぎてネジが飛んじゃったんだ

 
深夜テンションのまま、
クレスがびいんさん(樋谷さんの方がいいのかしら)のとこへ、
初めましてのご挨拶に行ったよ的な絵を描こうとしたけど眠過ぎて駄目だった\(^o^)/
構図が頭の中でぐるぐるパーンするよ!寝ろ!私!!

 

悔しいので追記からサ擬(妄想二次)関連の替え歌だけ貼り付けてベッドダイブします
これはこの半分頭が寝てる深夜テンションだからこそ出来た技だな…
そしてきっと明日になって後悔するんだええい私はもう知らん
あ、あ、直接そういうのってわかる描写はないですがBLなので一応ご注意です

P-Diaryの方を読んだ上で見に行くと、
何でこんなんやらかしたんだとかがわかりやすいかと思います、ハイ
とりあえず自分には替え歌センスがないことはよくわかった
  
 


とくPさんの初音ミク楽曲「SPiCa」でうっかりクレス→ネギ君な替え歌(妄想二次)
純粋な曲のファンの方ごめんなさいorz
ネギ君とIさんにもごめんなさいorz
クレスにもごめ…いいやお前はもう、うん、諦めてくれ←







君の眺めてた 星を見上げて一人
探してた
また 指折り数えた 瞬間(とき)を重ねた夜に
問いかけた 時を止めた

すきだよと言えば はぐらかした
気がつかないフリは 寂しいよ

隣にいるとき 僕の軌道はいつも
周極星
トレモロみたいに 波打つ思考の角度
つかめない 君を追えば

なにかを失ってしまいそうな
想い走れ 目を覚ませ

抱きしめて 出会わなければ個々
受け止めて デネボラを 飛び越え行くよ
不安気な歳差 星(君)のようだね

追いかけて うかぶパノラマ
五線の上で 流れ星
いま歌うから 照らしててねスピカ

笑っていたいよ ひとりはイヤだよ
答えが聞きたい 怖くて聞けない

夜をいくつも過ごして
未来へ繋ぐよ

またたく星をよけ 探してた
神さまは 誰の味方なの

ため息で 落ち込んでいた夜
想うだけ 君の名を一人つぶやくよ
愛なんて知らない 届かなくても
会いたくて リュート奏でた 音
苦しくて 溢れ出す
余韻嫋々 君に届け

抱きしめて 出会わなければ個々
受け止めて デネボラを 飛び越え行くよ
柔らかな歳差 星(君)のようだね

追いかけて うかぶパノラマ
五線の上で 流れ星
いま歌うから 照らしててねスピカ





周極星→地球上のある地点で沈まない星のこと
歳差→自転している物体の回転軸が円を描くように振れること
デネボラ→しし座β星
スピカ→おとめ座α星


はぐらかした→さあ、どちらがでしょう
何かを失ってしまいそう・目を覚ませ→はいはいトラウマトラウマ
柔らか・不安気→ヘタレと聞いてなんとなく浮かぶイメージで(←)ヘタレなのはクレスも一緒!
神さまは誰の味方→ク「最近里音は僕をいじめて楽しんでるんじゃないかって思うんだ」
愛なんて知らない→だってクレスだもの



……すいません…でした…\(^o^)/
たのしかったです!!
 
日記 |
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。